-

私は結婚してもうすぐ4年になります。主人と一緒に暮らし始めた時はお互いに実家に住んでいたので、新築の2LDKのアパートの2階に暮らしていました。最近のアパートは本当に間取りも良く、収納もたくさんあるのでアパートで生活したことが無かった私は本当に驚きましたし、ずっとアパートでも良いと思っていました。 集合住宅に暮らしたことがある人は分かると思うのですが、毎日毎日ポストの中に建売住宅のちらしが入っています。特にアパート近くに販売する物件があるとなると、営業の方が相当な頻度でやってくるので、嫌でもちらしを見るようになります。我が家も一戸建ては高くて絶対に買えないと思っていたのですが、アパートの家賃よりも安い月々の支払で購入できると分かり、だんだんに興味が湧いてきました。 初めは住みやすかったアパートも徐々に荷物が増え、更新時期も近くなると一戸建て購入を主人も真剣に考えるようになっていき、そのうちに思い切って見学に行くようになり、気に入った物件を購入しました。 住宅を購入して2年が経ちましたが、今ではアパート時代がとても懐かしく思います。 アパート暮らしの方で将来的には一戸建てを買いたい方は、とりあえずポストのチラシを見てイメージを膨らませる所から始めると良いかもしれないです。