-

コーヒーが大好きで、朝タップリのドリップコーヒーを淹れて 1日数杯楽しんでいます。 コーヒーメーカーを使わずに、 自分でゆっくるりと豆の良い香りに包まれながらの作業のひとときも気に入っています。 朝は何かとバタバタとしがちですが、 ポットからお湯を、ゆっくり回し掛けていると なんだか気持ちが落ち着いて、朝のリズムが整います。 最初は、朝から手間かなーって思っていたけれど 慣れてくると、この作業でリフレッシュできるというか 気分がスッキリします。時間にすれば3分程度 よくよく考えてみれば、実際の時間的にはさほどの時間ではないです。 しかも、インスタントよりも豆を挽く分 香りが部屋に広がって、眠気覚ましにも丁度良いようです。 決まった手順で行うのも、朝の良いリズム作りに良いのかも知れません。 最近は、豆を切らした時などに、作業が出来ないと なんだか、落ち着かず、手持ちぶさたな感じがしてしまいます。 朝からドリップコーヒーを淹れる習慣がついてから 1日のスタートが快適気持ちになるだけで、その後の1日の過ごし方や気持ちが変わるのが分かって 結構、気に入っています。